ブロウと英会話
[英会話・TOEIC・英語学習] 英語スキルの収益化や未来図について発信
英会話

海外在住でネイティブキャンプ・NativeCamp無料体験の感想

・「ネイティブキャンプってオンライン英会話はどうなの?」
・「ネイティブキャンプに入会しようか迷っている」
・「ネイティブキャンプのレビュー・感想を聞きたい」

こういった悩み・疑問に対しての記事です。

海外在住でネイティブキャンプ・NativeCamp無料体験の感想

ネイティブキャンプ無料体験(2020年6月)してみました、凄く良い感触です。

ちなみに僕はTOEIC945で海外在住、TOEIC700までは独学でその後はオンライン英会話を3つくらい、ローカルの英会話教室に通うなどを体験しています。

その中で一番良かったのはオンライン英会話のレアジョブ英会話(RareJob)です。
そのあたりの比較なんかも書いていきます。

DMM英会話かネイティブキャンプで迷う

まず、DMM英会話ネイティブキャンプの名前をよく目にしたので、
このふたつのオンライン英会話サービスを体験してみようと思いました。

そこで、DMM英会話から登録しようとしたのですが、海外から登録しようとしたことが理由で、サポートに連絡する必要があるというようなメッセージが出ました。
なので泣く泣く登録をいったん止めて、はい次!という感じでネイティブキャンプの登録に取り掛かりました。

さきほどの件があったので、少し不安だったのですが、まったく問題なく会員登録できました。それどころか、完全に海外からの会員も受け入れていると感じます。

なぜなら、サポートのページ・FAQに海外からの会員に対しての回答があったり、
システムレベルで、講師との予約時間なども時差がしっかり反映されています。

これなら日本に住んでいて、海外旅行留学単身赴任といった期間でも隙間時間レッスンを受けることが出来ますね。

そうなんです!隙間時間で英会話ができてしまいます。ネイティブキャンプでは5分から25分の間でレッスン時間を選択することが出来ます

レッスンはこんな感じ

レッスンネイティブキャンプ公式サイトアプリを携帯にダウンロードして受けることが出来ます。
シンプルな音声と通信のテストを済ませればレッスン開始まですぐです。

最初に驚いたのは様々な国籍でバライティーにとんだ講師陣その数
なかでも、日本人の講師沢山いるということを小耳にはさんだので気になっていました。

僕がお話したのは次の国の講師です。

アメリカ合衆国、カナダ、セルビア、日本、フィリピン、南アフリカ、メキシコ、ギリシャ
(五十音順)

色んな国の方と話が出来るのは楽しいものですね。

また、ネイティブキャンプではアメリカ合衆国、イギリス、オーストラリア、カナダの国籍である講師の方はネイティブスピーカーとして登録されています。

会員サポートがとても丁寧

どんなサービスでも分からない事、困った事があるときに、問い合わせ先があると心強いですね、ネイティブキャンプでも問い合わせ窓口があり、このサポートがとても丁寧かつ、満足感の高いものだと感じました。

サービス企業良し悪しサポートで決まると言っても過言ではないですね。

仕組み・システムが素晴らしい

ネイティブキャンプでは講師・先生沢山在籍しているのですが、
各レッスン毎に会員がレッスンを評価するシステムがあり、
評価が高い講師陣が上位、つまり目につきやすいところに表示されるようになっています。

また、複数の日本人講師の方が、元会員(現会員の可能性も)、つまりネイティブキャンパーで、講師として在籍しているのを目にしました。
自分が習得したコースを教えることが出来るという認定を受けて、ニーズがある会員とマッチングするような形ですね。

講師の検索のやり方も沢山あり、評価順国籍コースネイティブスピーカーかどうか
など会員のニーズにあった講師を探すことが出来ます

ネイティブキャンプで外せないポイントとしてはレッスン受け放題というのがあります。
これは待機している講師陣で『今すぐレッスン可能』という状態ならすぐに何度でもレッスンを受けられます。

いやー、時代は変わりましたね。僕が体験したことのある町の英会話教室では月謝1万円前後、レッスンは週に1回なので、1レッスン約2500円先生の選択肢は二人でした。

また無料体験7日間あるのもネイティブキャンプの特徴、これなら仕事に追われている方でも、余裕をもって体験できます。

ネイティブキャンプのおしい点

という感じで、とても素晴らしいネイティブキャンプのオンライン英会話サービスレビューしてきましたが、ここはちょっとおしい点というのもお伝えしますね。

【通信品質】

まずは通信品質、ほとんどの場合は問題ないのですが、
たまに中々接続が上手くいかない事があり、レッスン開始まで時間がかかる事がありました。

これは対策としては、事前にそういう事もあると想定して、単語帳を見るなり、ツイッターを見るなどして過ごしました。
またこれは、ネイティブキャンプの問題ではなく会員の接続する地域、時間による影響という事も考えられます。

通信品質が改善されれば、満足度がさらに上がることは間違いないです。
ネイティブキャンプ側もレッスン毎に通信品質はどうだったのか評価フィードバックを会員から聞き入れる仕組みをもっているので、ネイティブキャンプ側に改善の余地があるのなら、改善されることが期待できます。

【予約とコイン制度】

人気の講師ネイティブスピーカーの講師はたいてい予約制となっていて、
予約を取るためにコインが必要です。

金額は講師によって変わりますが、相場は500コイン(1000円相当)となっていて、
会員にとっては無料やなるべく安くというのが本音ではありつつも、
これは合理的で必要なことかなとは思います。

求められるものごとに価値が伴うというのが基本原則ですね。

ところが!ちょくちょく日本人の講師や普段は予約がたくさん入っている講師が
今すぐレッスン可能』という状態になっていることがあります。

ライフワークバランスでしょうか?ようは仕事において、『好きなこと』、『出来ること』、『やるべきこと(求められること)』のバランスや、仕事は仕事で割り切って、プライベートの時間を大切にするなどのバランスのとり方ですね。

講師陣にとっても空いている時間オンライン英会話を受け付けますよという感じではないでしょうか。こういうタイミングでレッスンが成立したら、なんかお得な気分ですね。

ネイティブキャンプとレアジョブの比較

レアジョブに関しては正式に会員登録していた期間があり、支払った対価に対して受けたサービスに満足しています。

そういうわけでレアジョブは無料体験済なので、現在のサービスのクオリティーは分かりませんが、今回ネイティブキャンプを体験してみて、僕にとっては大きなアドバンテージメリットがあると感じました。

僕が感じた大きな違い

ネイティブキャンプでは

・レッスン回数無制限

・多国籍の講師陣が沢山在籍している

レアジョブ英会話では

・講師採用率1%でサービス品質を保証している

・ニーズによって料金プランが用意されている

また、カウンセラーにしても、講師にしても自分とピッタリあった人と出会えればものすごいアドバンテージになり得ます。こればかりは人と人との出会いなのでネイティブキャンプに在籍しているかレアジョブ英会話に在籍しているか、試してみないと分からないですね。

いまネイティブキャンプは5周年記念でキャンペーン実施中

2020年6月時点でネイティブキャンプでは5周年記念

ということで、第3弾までキャンペーンを準備しているようです。

 

「お友達ご紹介キャンペーンのプレゼントコインが増量!」

 

キャンペーン期間に次の僕からの紹介リンク新規登録すると
7日間無料トライアルを受けられる上に、
2500コイン(5000円相当)が受け取れます。

2500コイン受け取れる紹介リンクはここ

↑キャンペーン期間など詳細もチェックできます

最後に

今回は無料体験が出来なかったDMM英会話や他のサービスも、機会があれば試してみたいと思います。

この記事を見て、ネイティブキャンプが自分にぴったりのオンライン英会話サービスとなれば良いですね。それでは。

ネイティブキャンプ 公式サイト

レアジョブ英会話 公式サイト

DMM英会話 公式サイト

 

ABOUT ME
アバター
ブロウ
カナダ生活7年、TOEIC 945。ELSA:(発音)ネイティブレベル(IELSTSスピーキングスコア予測8.5)。EPT:(発音)指導者レベル。weblio英会話力診断(発音から英会話力診断): 1位(ウィークリー)。日本では社会人になってからゼロの英語力からTOEIC700点台まで独学。英会話に憧れる方や、英語学習で苦戦している方へ役立つ情報、英語学習者の英語スキルの収益化や未来図について発信。海外の動画を見るのが好き。 =====【より興味のある方向け】====== TOEICのLは旧形式、新形式共に満点。趣味:データ分析、統計や確率。読書(ハマった分野は100冊程度読むこともあるので4桁は軽く)。Macユーザーだけど自作PCやPCガジェット系も好き。目標を達成し今は取り組んでいない物事が多数あり(●●で3段等)。今までの人生でデブやガリと呼ばれた事あり、筋トレBig3で100kg↑、ベンチは体重x1.7前後で目標達成。更に追記するかどうかは検討中。ツイッターで経歴を裏どりしていただいた事あり(本アカの過去ツイ参照)。